脂肪吸引 | 脂肪吸引のことならダイエットからはじめよう

脂肪吸引

脂肪吸引は脂肪細胞そのものを減らす方法でリバウンドが無いので究極のダイエットといえるでしょう。脂肪吸引すると効果的に部分痩せが可能です。

しかし、メリットだけではなくデメリットもあることを知った上での決断が必要です。


ダイエット失敗

ダイエットで思うように効果をあげることは本当にむずかしいことですが、部分痩せには脂肪吸引 が適しています。

体の脂肪細胞の数は痩せていても太っていても変わりません。

人間は食物からエネルギーを取り出しているのですが、消費しきれずに余ったエネルギーは体内の脂肪細胞に蓄積されていきます。

エネルギー代謝の効率がわるく脂肪のつきやすい方は、食事を減らしても脂肪がついてしまいます。

また、無理なダイエットによりエネルギーの供給を減らしている場合は必要なエネルギーも足りなくなるため、からだをこわしてしまうことになります。

まず、エネルギー代謝の効率を上げる体質作りをすることが大切です。

さらに、ついてしまっている脂肪を減らす方法として脂肪吸引が効果的です。

脂肪吸引は脂肪細胞そのものを吸引により取り除いてしまうのでリバウンドもなく、気になる部分から直接脂肪を取りますので、希望どおりの部分痩せができます。

レーザーによる脂肪吸引

脂肪吸引を行う前に、脂肪細胞にレーザーを数秒間照射して脂肪細胞を吸引しやすいよう柔らかくする。

この方法は脂肪細胞以外へのダメージや手術後の痛みが少なく、手術時間も短縮されるため身体の負担も軽減される。

  1. 脂肪細胞にをーザーを照射
  2. 脂を細胞を柔するくする
  3. 液化した脂肪を吸引する
  4. 完了

Main Menu

Sub Menu

スポンサードリング